国産ウイスキーの人気が世界的に高まる中、日本洋酒酒造組合(東京都)は、原料や製造方法など「ジャパニーズウイスキー」と表示できるウイスキーの定義を決めた。  原材料を麦芽、穀類、国内で採水した水と規定。