【南城】沖縄の稲作発祥地とされる市玉城の泉「受水走水(うきんじゅはいんじゅ)」で15日、田植えや拝みを行う儀式「親田御願(うぇーだうぐゎん)」が営まれた。市玉城の仲村渠区(山川晃区長)が毎年行う行事で、旧暦1月の初午(はつうま)の日に地域内外の人々が集う。