共同通信 ニュース

宮沢はスプリント予選敗退 世界ノルディック第2日

2021年2月25日 19:50

 【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権第2日は25日、ドイツのオーベルストドルフで距離スプリント・クラシカルが行われ、男子(1・5キロ)は29歳で5大会連続代表の宮沢大志(JR東日本スポーツ)が予選で62位にとどまり、30位までによる準々決勝進出を逃した。

 日本勢が出場しない女子(1・2キロ)も実施した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索