【名護】北部農林高等学校後援会は19日、同校の生徒が栽培・生産した野菜や肉、飲み物などの食料を市内2カ所の子ども食堂に贈った。同後援会が同校から買い取り、子ども食堂に寄付している年3回の取り組みの一環。