【平安名純代・米国特約記者】米カリフォルニア州バークレー市議会は23日(日本時間24日)、名護市辺野古の新基地建設反対決議を賛成5、棄権4で可決した。米連邦議会に書簡を送付し、計画の即時中止を求める沖縄県民との連帯を表明する。