【平安名純代・米国特約記者】カマラ・ハリス米副大統領は、在沖米軍基地問題を把握している。背景をたどると、カリフォルニア州在住の沖縄系米国人らが中心となり、当地で長年にわたる地道な活動で輪を広げてきた軌跡が浮かぶ。  ハリス氏は2017年の上院選にカリフォルニア州選出で当選。