【東京】日米両政府は25日の日米合同委員会で、航空自衛隊が展開訓練を実施するため、嘉手納基地の一部土地などを共同使用することについて承認した。期間は来月2日から20日まで。地対空誘導弾パトリオット(PAC3)の展開訓練が実施される予定。