那覇労働基準監督署が沖縄女子短期大学に対し、講義の開講後に受講者の少なさを理由に閉講しないよう指導していたことが25日、分かった。同大は事前のウェブ登録で受講を希望する学生数を把握した上で開講を判断するなど、改善策を労基署に報告した。