沖縄県の玉城デニー知事は25日の県議会代表質問で、名護市辺野古の新基地建設に関し、糸満市の沖縄戦跡国定公園内など戦没者の遺骨が見つかっている南部地区から基地の埋め立て用土砂が採取される可能性があることを受け、採石の制限を求めることも視野に検討する考えを示した。