沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄で新たに4人死亡 新規感染は23人【2月26日昼】

2021年2月26日 15:13

 沖縄県は26日、新型コロナウイルスに感染した4人が死亡したと発表した。関連死者は計118人となった。また、新たに23人が新型コロナに感染したと発表した。県内の累計感染者数は8159人となった。

 在沖米軍関係は新たに1人が感染し、累計で948人となった。

 県の25日の発表では、20~80代の男女15人が新たに感染。このうち那覇市の60代男性は、県内5例目となる再感染が確認された。30代以下は7人で、前日に続き若い世代の感染が目立つ傾向が続いている。推定感染経路が判明しているのは11人で、家族4人、飲食関係4人、施設内2人、調査中1人だった。

 県内の直近1週間の人口10万人当たりの新規感染者数は6・44人で全国8番目で全国平均6・23人を上回った。最多は東京都の14・77人だった。

連載・コラム
記事を検索