【読谷】うるま市の前原どろんこ保育園の園児が17日、読谷村高志保のククル読谷サーキットでコース走行を体験した。使用したキッズカートは同園が購入し、園児に仕組みを学んでほしいと解体と組み立てにも取り組んだ。同園は「本物を体験することで、自分で考えて決定する力を身に付けてほしい」と期待を寄せた。