東京商工リサーチは26日、新型コロナウイルスに関連した全国の2月の企業倒産件数が126件となり、月別で最多に達したと発表した。昨年2月からの累計では1108件。沖縄は10件だった。コロナ禍の長期化により増加傾向が鮮明となっている。