沖縄タイムス+プラス ニュース

北玉と佐敷V、全国切符 ワラビー杯県選抜ミニバスケ

2021年2月28日 08:07

 ミニバスケットボールの第13回沖縄タイムスワラビーカップ・第35回県冬季選抜大会(主催・県バスケットボール協会、県ミニバスケットボール連盟、沖縄タイムス社、沖縄タイムス販売店会県連合会、特別協賛・沖縄ハム総合食品)は27日、西原町民体育館で決勝まで行われた。男子決勝は北玉が金城を45-35で破って県大会夏冬連覇を達成。女子は佐敷が銘苅に43-41で競り勝って初優勝した。

(右)男子決勝 北玉―金城 第1Q、北玉の上間祇汰がレイアップシュートを放つ (左)女子決勝 佐敷―銘苅 第1Q、佐敷の伊川咲野がシュートを放つ=西原町民体育館(金城健太撮影)

男子決勝 北玉―金城 第1Q、北玉の上間祇汰がレイアップシュートを放つ

女子決勝 佐敷―銘苅 第1Q、佐敷の伊川咲野がシュートを放つ=西原町民体育館(金城健太撮影)

(右)男子決勝 北玉―金城 第1Q、北玉の上間祇汰がレイアップシュートを放つ (左)女子決勝 佐敷―銘苅 第1Q、佐敷の伊川咲野がシュートを放つ=西原町民体育館(金城健太撮影) 男子決勝 北玉―金城 第1Q、北玉の上間祇汰がレイアップシュートを放つ 女子決勝 佐敷―銘苅 第1Q、佐敷の伊川咲野がシュートを放つ=西原町民体育館(金城健太撮影)

 男女の優勝チームは、3月28~30日に東京で開かれる予定の全国交歓大会に派遣される。(3月21日付ワラビーで特集)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索