沖縄タイムス+プラス ニュース

時短要請に応じた協力金の申請 沖縄県きょう締め切り

2021年2月28日 10:56

 新型コロナウイルス感染防止のための緊急事態宣言に伴い、県が時短要請に応じた飲食店や、接待を伴う遊興施設へ支払う協力金は、第1期から第3期までの要請に応じた事業者の応募が28日で締め切られる。県のホームページから申請書をダウンロードするか、県庁1階の通用口で申請用紙をもらって郵送する。28日の消印まで有効。

沖縄県

 第1期は那覇市浦添市、沖縄市が対象で、時短要請の期間は昨年12月17日から同28日まで。第2期も同じ3市が対象で、昨年12月29日から今年1月11日まで。第3期は宜野湾市と名護市が対象で、昨年12月25日から今年1月11日まで。

 要請の期間中、午前5時から午後10時までの範囲で営業した場合、第1期は48万円、第2期は56万円、第3期は72万円が支給される。

連載・コラム
記事を検索