現行の沖縄振興計画が2021年度に終了することで、沖縄県が作成中の次期振計の骨子案に「女性活躍」の施策を盛り込むよう求める意見が県内女性リーダーから相次いでいる。女性の活躍を推進することで、県内の生産性向上を提起。