沖縄タイムス社は2021年度「夢の種まきプロジェクト-MASA MAGIC学校巡回事業」を実施します。県出身マジシャンのMASA MAGICさんが県内の小中高校を回って講演し、夢に向かって挑戦することや勇気を伝えます。同事業は好評に付き5年目。15校程度を巡回する予定です。

▽実施期間 2021年5月~22年3月

▽募集対象 県内小学校(4年生以上)、中学、高校、特別支援学校

▽募集期間 3月12日(金)までにファクスか郵送で申し込む(必着)。申込書はこちらからダウンロードしてください。

▽申し込み・問い合わせ 郵便番号900-8678 那覇市久茂地2の2の2 沖縄タイムス社読者局文化事業本部 電話098(860)3588。ファクス098(860)3493

▽主催 沖縄タイムス社

MASAさんと夢を語ろう 応募概要

▽実施内容 

(1)MASA MAGICさんの講演とマジックの実演(45分授業の2コマで実施)

(2)単学年もしくは複数学年、または全児童・生徒を対象として実施(決定した学校と協議し決定)

(3)講演後、児童・生徒に「将来、こんな仕事に就きたい」「いつか、こんなことがしたい」などの夢や「こんな世の中にしたい」という地域や社会への思いなどを130字以内で書いてもらい、各校代表1人を沖縄タイムス紙面やWEBで紹介します。

※講演当日は沖縄タイムス社が取材します(写真撮影あり)。

▽MASA MAGICさんプロフィル

 沖縄県出身。子どもの頃からマジックに興味を持ち、高校2年生の時に将来の職業をマジシャンに決めた。卒業後、米国に留学してマジックの腕と英語力を磨く。2016年に初挑戦したマジックの殿堂「マジックキャッスル」(米国・ロサンゼルス)で、審査員絶賛のトップ合格。18年7月には、マジックキャッスルで開かれたテーブルマジックの大会で、日本人として初優勝。昨年10月に2度目の優勝を果たすなど、活躍の場は世界に広がっている。

 ※多くの児童・生徒に講演を聴いてもらうため、17~20年度に実施した小学校は対象外といたします。