日本中央競馬会(JRA)の後藤正幸理事長は1日の衆院予算委で、調教助手らが新型コロナウイルス対策の持続化給付金を不正受給した疑惑に関し「中央競馬の賞金に由来する収入については、感染症の影響は極めて限定的だ」と述べた。(共同通信)