【ローマ共同】国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産に登録されているイタリア南部の古代都市遺跡ポンペイの近くで、結婚式などの儀礼に使われたとみられる馬車が損傷を受けていない「ほぼ完全な」状態で発見された。ポンペイ考古学公園が1日までに発表した。  見つかったのは四輪の大型馬車。