新型コロナウイルスワクチンを保管していた冷凍庫が温度上昇し故障したとされた問題で、厚生労働省は2日、同一の電源コンセントに二つの機器を接続したことによる電力不足が原因だったと発表した。(共同通信)