沖縄タイムス+プラス プレミアム

勤務中にコロナ感染で労災支給 沖縄で32件 8割は医療関係者

2021年3月3日 12:29有料

 沖縄労働局(福味恵局長)は2日、勤務中に新型コロナウイルスに感染したと認められ、労働者災害補償保険(労災保険)が支給された件数が2月26日時点で32件だったと発表した。労災保険の申請は83件だった。医療従事者が全体の8割を占める。このほか、飲食業や運送業から申請があった。

連載・コラム
記事を検索