本年度県立高校を退学した生徒のうち、新型コロナウイルス感染拡大の影響があったと思われる生徒が現時点で1人いたと金城弘昌教育長が明らかにした。2日の県議会一般質問で島尻忠明氏(沖縄・自民)の質問に答えた。  退学した生徒は本島内の高校3年生だった。