携帯電話大手3社とNTT東日本、NTT西日本は2日、総務省の有識者会議で、固定の加入電話から携帯電話への通話料について、5月1日に3分当たり60円に統一すると明らかにした。現在90円のKDDIの携帯向け、120円のソフトバンク向けは値下げになる。現状で60円のNTTドコモ向けに足並みをそろえる。