以前、小学校でプログラミング教育に関わった際、子どもたちは性別に関係なく楽しそうに取り組んでいた。しかし中高生以降、プログラミングのコンテストに出るのは圧倒的に男子が多く、エンジニアの仕事を選ぶ女子の割合は少ない。