スリムな作品が並ぶ書店の新書コーナーで、異彩を放つ厚さ2センチ超の大著たち。個人の興味や関心が細分化する中、多数の書籍を「目録」化して紹介する新書2冊が2020年に相次いで刊行され、読書好きの目を引いた。