東日本大震災発生の翌月、津波で大きな被害を受けた宮城県石巻市で取材をした。雨にぬれながら、自宅があったであろう場所で懸命に何かを探す家族の姿、声もなく黙々とがれきをかき分ける人たちの姿を至る所で見た▼多くの住宅が全壊・流失した同市荻浜地区では、泥だらけのアルバムがあちこちに落ちていた。