2022年春のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」の放映が発表された3日、物語の舞台となる沖縄本島北部では歓喜や期待が広がった。

2022年放送のNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」のヒロインに決まった黒島結菜さん(提供)

 ヒロインを演じる黒島結菜さん(23)がNHKの朝番組の中継で意気込みを語った国頭村のオクマプライベートビーチ&リゾートの担当者は「コロナの影響で観光客が激減しているが、ドラマを見て一人でも多くの方がやんばるに足を運び、地域活性化につながるとうれしい」と話した。

 国頭村内も撮影の候補地とされており、村観光協会の金城茂会長は「コロナ禍で暗い話題が多い中、明るいニュース。ドラマのテーマとなる沖縄料理や、やんばるに残る沖縄の原風景を全国に広め、コロナ収束後の観光回復につながってほしい」と笑顔を見せた。

 名護市内数カ所では、サトウキビ畑やビーチなどの撮影候補地をこれから関係者が下見に訪れるという。同市天仁屋区の比嘉政昭区長は「ドラマでは戦後の懐かしい風景や先人たちの苦労なども見られるのではないか」と声を弾ませた。

 今帰仁村観光協会の横澤一美事務局長は「やんばると黒島さんの魅力が全国に伝わってほしい。復帰時はまだ生まれていなかった彼女が、どのように演じるのか楽しみ」と期待を寄せた。

(関連)ヒロインの黒島結菜さん「驚いている」