「第29回ゆかる日 まさる日 さんしんの日」(主催・琉球放送、共催・沖縄タイムス社)が4日、那覇市の琉球放送会館4階ホールで開かれた。世界中の三線愛好家や琉球芸能の音楽家が心を一つに歌三線を響かせ、新型コロナウイルス感染収束と世果報(ゆがふ)を願った。