共同通信 ニュース

五輪の海外観客、見送る公算大 今月中旬に5者協議で決定

2021年3月5日 23:50

 東京五輪・パラリンピックで、海外からの一般観客の受け入れを見送る公算が大きくなったことが5日、複数の関係者への取材で分かった。大会組織委員会、政府、東京都、国際オリンピック委員会(IOC)、国際パラリンピック委員会(IPC)のトップによる5者協議を3月中旬に再び開き、決定する見通し。新型コロナウイルスの変異株出現で今後の感染状況や水際措置が見通せないことから、安心、安全な大会の実現に向け、受け入れは厳しいと判断した。

 定例記者会見をする東京五輪・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長=5日午後、東京都中央区(代表撮影)

 組織委の橋本聖子会長は、就任後初めて開いた定例記者会見で「25日の聖火リレースタート前に方向性を決めたい」と改めて強調した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間