国内で5日、新たに1149人の新型コロナウイルス感染者が確認された。緊急事態宣言の延長が決まった首都圏では、東京301人、千葉137人、神奈川131人、埼玉90人だった。

 東京・渋谷のスクランブル交差点をマスク姿で歩く人たち=5日午後

 死者は埼玉13人、東京12人、神奈川9人などで、計55人が報告された。厚生労働省によると、重症者は388人で前日より10人減少した。

 過去の感染者の取り下げは、神奈川1人、千葉2人、大阪1人だった。

 また厚労省は、8府県の男女計17人が変異株に感染したと発表した。英国株が計13人、南アフリカ株が3人、ブラジル株が1人だった。変異株が確認されたのは20都府県になった。(共同通信)