【本部】町大堂の県道115号線沿いで、オレンジ色の花と多角形の葉が特徴のキンレンカ(ノウザンハレン科)がドライバーらの目を楽しませている。  県道横の歩道に植栽された花の直径は、約5センチでじょうご形。花はオレンジ一色が多いが、黄色が混ざった固体も観察できる。