【ワシントン共同】米インド太平洋軍は4日までに、沖縄からフィリピンを結ぶ「第1列島線」に地上配備型ミサイル網を構築する経費を含め、2022会計年度(21年10月~22年9月)から6年間で270億ドル(約2兆9千億円)の予算を議会に要求した。