【ニューヨーク共同】5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は反発し、前日からの上げ幅が一時、330ドルを超えた。午前10時現在は前日比118・89ドル高の3万1043・03ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は26・62ポイント高の1万2750・09。

 朝方発表された2月の米雇用統計で非農業部門の就業者数が市場予想を上回ったことが好感され、買いが先行した。その後は上昇幅が縮小する場面もあった。(共同通信)