(2)デブリ  事故(じこ)で溶(と)け落(お)ちた核燃料(かくねんりょう)が原子炉(げんしろ)のコンクリートや金属(きんぞく)と混(ま)ざり合(あ)って、冷(ひ)え固(かた)まったものだよ。人(ひと)が近(ちか)づけない危険(きけん)なもので、処理(しょり)が課題(かだい)になっているね。