今週の東京株式市場は、米長期金利の動向をにらむ取引となりそうだ。日経平均株価(225種)は2万8000円台を中心に乱高下する展開も予想される。  前週は前々週に続き、米国債が売られ長期金利が上昇する基調を背景に株価は荒い値動きになった。