大平特別支援学校の高等部農園芸班はこのほど、浦添市母子生活支援施設「浦和寮」に、農園芸班16人が約半年かけて栽培したセロリやキャベツ、ジャガイモなど7種の野菜、約150束・袋を寄付した。2回に分けて寄贈し、関連施設や各家庭に届けられた。