星野リゾート(長野県、星野佳路代表)の県内5施設目となる、那覇市松山の都市観光ホテル「星野リゾート OMO5(オモファイブ)沖縄那覇」が今春開業する。同社は開業に向け、6日からホテル運営や客室清掃などのスタッフを募集している。

星野リゾートOMO5沖縄那覇の求人募集を呼び掛ける同社の山口美咲さん(右)と佐久本盛充さん=4日、沖縄タイムス社

 4日、開業準備室の山口美咲さんらが沖縄タイムス社を訪れ「街を歩いて楽しんでもらうサービスも提供する。メンバーと一緒に那覇を盛り上げたい」と呼び掛けた。

 「OMO5」は敷地面積が853・75平方メートル、地上16階建て。190室の客室やフロント、ロビーラウンジのほか、カフェも併設する。清掃スタッフ20人以上、施設警備、朝食の仕込みを担うナイトスタッフ2人、ホテル運営スタッフ1人を募集する。

 同社は今後、沖縄エリア全体の新卒採用を本格化するといい、2021年度は約20人の採用を計画している。