菅義偉首相は6日、東日本大震災から11日で10年を迎えるのを前に福島県を視察した。「復興は、国がしっかり責任を持って取り組んでいきたい」と南相馬市で記者団に述べ、復興への決意をアピールした。