田村憲久厚生労働相は7日の民放番組で、米ファイザー製に続く別メーカーの新型コロナウイルスワクチンを、早ければ5月にも承認する可能性があると述べた。(共同通信)