東京都は7日、新型コロナウイルスの感染者が新たに237人報告されたと発表した。直近7日間で平均した1日当たりの人数は254・1人で、前週2月28日の91・6%だった。累計は11万3455人。入院患者は前日から25人増の1418人、うち重症者は1人増の52人となった。

 東京・渋谷のスクランブル交差点を行き交う人たち=7日午後

 小池百合子知事は7日、政府の新型コロナ感染症対策分科会の尾身茂会長と感染再拡大の防止などに関し意見交換したと明らかにし「これからも連携していく」と述べた。都庁で報道陣の取材に応じた。

 新規感染者のうち、重症化リスクが高い65歳以上の高齢者は49人。年代別では20代が44人で最も多い。(共同通信)