沖縄県の名護署は7日、名護市内のコンビニエンスストアでスマートフォン用のモバイルバッテリーなどを万引したとして、米軍キャンプキンザー所属の海兵隊伍長(20)を窃盗の疑いで緊急逮捕した。「やっていない」と容疑を否認しているという。

(資料写真)パトカー

 逮捕容疑は同日午前9時15分ごろ、名護市港のコンビニでモバイルバッテリーとUSBコード(計5932円)を盗んだ疑い。

 署によると、コンビニの店員が入店した挙動不審の同容疑者を警戒していたところ、バッテリーなどを手に取り、店から立ち去ったという。