共同通信 ニュース

吉田圭伸23位、宇田崇二42位 世界ノルディック最終日

2021年3月8日 00:49

 【オーベルストドルフ(ドイツ)共同】ノルディックスキーの世界選手権最終日は7日、ドイツのオーベルストドルフで距離男子50キロクラシカルが行われ、吉田圭伸(自衛隊)は2時間14分52秒7で23位だった。宇田崇二(福井・奥越特別支援学校教)は42位。

 距離男子50キロクラシカルで力走する吉田圭伸=オーベルストドルフ(共同)

 距離男子50キロクラシカルで力走する宇田崇二(右)=オーベルストドルフ(共同)

 距離男子50キロクラシカルで力走する吉田圭伸=オーベルストドルフ(共同)  距離男子50キロクラシカルで力走する宇田崇二(右)=オーベルストドルフ(共同)

 エミル・イベシェン(ノルウェー)が2時間10分52秒9で今大会2個目の金メダルを獲得した。(共同通信)

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索