沖縄タイムス+プラス ニュース

「じわりじわりと増えている」 デニー知事、【2時間以内・4人以下】の会食ルール徹底を求める

2021年3月8日 17:30

 沖縄県の玉城デニー知事は8日午後、県庁で記者会見し「新型コロナの脅威はいまだ過ぎ去っていない」と呼び掛け、「会食は2時間以内・4人以下」など改めて感染防止対策の徹底を求めた。県独自の緊急事態宣言を解除した3月1日以降の1週間で「じわりじわりと新規感染が増えている」として「全国ワースト4位の流行地域になっている」と警戒を強めた。

(資料写真)沖縄県庁


 知事は、県外から沖縄を訪れる際は、事前にPCR検査を受けて陰性を確かめてほしいとも注意喚起。必要に応じ、那覇空港でPCR検査を受けられる「那覇空港PCR検査プロジェクト(NAPP)」も活用してほしいと訴えた。
  8日の県内新規陽性は7人。週明けのため1桁台と少なかったが、 県独自の緊急事態宣言が解除された3月1日以降、1日当たりの新規陽性者はおおむね10~20人台で推移している。直近1週間の人口10万人当たりの新規陽性は7日時点で8・98人で、全国4位の多さとなっている。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間