宮内庁は8日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期となっていた皇室の新春恒例の行事「歌会始の儀」を26日に、「講書始の儀」を23日に実施すると発表した。感染状況次第では、オンラインも活用する。当初は1月に皇居・宮殿の「松の間」で実施予定だった。