沖縄を代表する演劇人として活躍した真喜志康忠の逝去を伝える沖縄タイムスの紙面には「沖縄演劇の巨星」「最後のスター」との大見出しが並んだ。2011年12月16日にこの世を去ってから5年、アーティストで孫のCoccoは「愛された人だな。いなくなっても、家族のバランスの中心にいる気がする。