15世紀に三山に分かれていた琉球を統一し、琉球王国の礎を築いた英雄を描く琉球放送の歴史ドラマ「尚巴志」の合戦シーンの撮影が19日、沖縄県南城市内の糸数城跡で始まった。市民ら70人が尚巴志軍と島添(しましー)大里城の軍に分かれ、戦闘を再現した。