帝国データバンク沖縄支店が9日発表した2020年の県内社長の平均年齢は、前年比0・2歳上昇し59・3歳となった。1990年の調査開始以来最も高く、90年と比べた上昇幅は7・8歳と、全国3番目に大きかった。高齢化の一方で、社長交代が進んでいない現状があらためて浮かび上がった。