上原賢一さん(うえはら・けんいち=元県議、元自民党県連政調会長、上原昭前糸満市長の兄)3月9日午後7時58分、急性呼吸不全のため八重瀬町内の病院で死去、74歳。糸満市出身。自宅は糸満市糸満967の9。告別式は12日午後2時から3時、糸満市西崎町5の13の2、興徳寺で。喪主は妻きみ子さん。

上原賢一さん

 糸満市議、議長を経て1988年に県議選糸満市区で初当選した。県議を通算3期務め、94年~96年にかけ2回、自民党県連政調会長を務めた。2017年に旭日小綬章(地方自治功労)。