沖縄県の建設大手「照正組」の社長や県政策参与などを務めた照屋義実氏(73)が11日、副知事に就任した。玉城デニー知事が県庁で辞令を交付した。富川盛武氏の後任で、新型コロナウイルスの影響で落ち込んだ県経済の回復などに取り組む。