沖縄県うるま市宮城島の製塩業「ぬちまーす」の館内で、日本最大のチョウ「オオゴマダラ」が次々に羽化している。工場見学や買い物で訪れた来場客らは「こんな所にチョウがいるなんて」と驚きながら観察を楽しんでいる。 館内に展示されているのは、サナギと羽化したばかりの成虫。