【郷田まみ通信員】「和食と言えばすし」というのがブエノスアイレス市民の常識となっている。市内にはすしのデリバリーや「すし・天ぷら・すきやき」などの定番料理を提供する店も多く、和食へのアクセスはとても簡単だ。だが日本ではすしはすし屋、焼き肉は焼き肉屋と専門店が多い。